雑記

たった5記事でもGoogleアドセンスの審査を通過できるサイトの作り方

投稿日:2018年8月10日 更新日:

 

サイトの作り方

こんにちは、ココレオです!

いきなりですが先日、Googleアドセンスの審査を無事通過しました!

色々な方から祝福の言葉を頂き、うれしい限りです…!

今回は、アドセンスの審査を通過するにはどうすれば良いのか、について

私が実践したことをお伝えできればと思います。

こんな方におすすめ

  • アドセンスの審査に受かりたい人
  • 記事数が少ないけど申請したい人

Googleアドセンスとは

Google AdSense(グーグル アドセンス)とは、グーグルが提供している広告配信サービスです。

ブログ内に表示された広告をクリックされることで収益が発生します。

トップブロガーにもなると、月アドセンスだけで数十万~数百万も収益を上げることもあるみたいですね。凄い!

このアドセンスをサイト内に表示させるには、Googleに申請して審査を通過する必要があります。

アドセンスには厳しい審査がある

自分のサイトを持っている人には登竜門とも言えるこのアドセンスの審査。

1度の申請で合格する人もいれば、5度目でやっと合格する人もいます。

審査の基準は明確には書かれてはいませんが、主に

  • 事の数・質
  • 約違反をしていないか

が重要視されると言われています。

ですが、これらを満たしていても落ちることはあります(ムズカシイ・・・)

ここからは実際に私が審査を通過したときの状況や、気をつけたことについて書きますので参考にどうぞ!

本サイトの合格までの流れ

このサイトが初めてアドセンスの申請をしてから通過するまでの月日の流れはこんな感じ。

7月20日 1度目申請

7月24日 不合格

8月 6日 2度目申請

8月 7日 合格!

幸運にも、2度目の申請で審査に通過しました・・・!

全くの初心者がどのように意識してサイトを作り上げていったのか、ということを次で説明していきます。

最初の申請時に意識したポイント

私がアドセンスに初めて申請した際に意識していたことです。

「アドセンス 審査」で検索しながら、見よう見まねで追加していきました。

 

プライバシーポリシー

「プライバシーポリシー 定型文」で調べると出てくるので、そのまま書いてしまって大丈夫です。

当サイトでの設置場所はフッターです(固定ページ)。

以下に本サイトで設置しているものを記載します。

個人情報の管理
本サイト(http://kokoreo.com)(以下、当サイト)は、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。また知り得た個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所など公的機関からの書面をもった請求以外に一切利用いたしません。
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。

免責事項

これもプライバシーポリシーと同様、「免責事項 定型文」で調べるとたくさんヒットします。

当サイトでの設置場所はフッターです(固定ページ)。

以下に本サイトで設置しているものを記載します。

免責事項
当ブログに掲載されている記事の内容につきましては、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

また、各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見につきましては当ブログ運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様・購入者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。

 

お問い合わせフォーム

私はGoogleフォームで作成しました。

問い合わせ

とても簡単に作ることができるのでオススメです!

当サイトでの設置場所はサイドメニューです(固定ページ)。

フッターでもよかったのですが、特に意味もなくサイドメニューに設置しました。

 

サイトマップ

サイトマップとは、サイトを訪れたユーザーや検索エンジンに対して

ここはこんなサイトですよというのを伝える案内板みたいなものですね。

サイトマップにはHTMLサイトマップ(ユーザー向け)XMLサイトマップ(検索エンジン向け)

がありますが、私はXMLサイトマップのみ作成していました。

このXMLサイトマップは、「All in One SEO」というワードプレスのプラグインにて簡単に作成できます。

最初の申請不合格から2度目の申請までにしたこと

落胆する人

最初の申請で見事に跳ね返された本サイト・・・

ですが、申請は何回でもできるので数を打ってやろう!と玉砕するつもりでいました。

なので、2度目の申請までにしたことは次の2つしかありません

 

記事の追加(2記事)

はい、2記事しか書けませんでした・・・(笑)

しかもそのうちの1つはお部屋紹介の記事です。

これに関しては、審査にはあまり関係なかったのではないかという印象ですね。

 

クロールエラーの回避

クロールエラーとは、クローラーのエラーのことです。

クローラーを簡単に言うと、ウェブ上のサイトを巡回しているロボットです。

普段からウェブ上を駆け回っていて、そのサイト情報をGoogleに通知する役目があります。

このクローラーがアクセスしたサイトが、エラーで見れなかった場合にクロールエラーが発生します。

これはSearch Consoleのメニュー「クロール⇒クロールエラー」から確認することができます。

私の場合はURLエラー(アクセスが拒否されました)と出ていましたので、調べながら何とか対応しました。

参考
403クロールエラーを解決する方法 | 髪飾り情報局
403クロールエラーを解決する方法 | 髪飾り情報局

詳しくは投稿をご覧ください。

続きを見る

記事数はそこまで重要じゃない?

ここで最初の申請時・2度目の申請時のサイト状況を比較してみると

 

分析表

記事数が3から5に増えているものの、たったの5記事です。(笑)

アドセンスの審査を通過するには、最低10記事は必要だと書いてあるものが多かったのですが、この結果を見る限りではそこまで重要ではないのかな?という印象です。

まとめ:まずは申請してみるべし!

いかがでしたでしょうか?

今回、私がアドセンスの申請時にやったことをまとめました。

  • プライバシーポリシーの設置
  • 免責事項の設置
  • お問い合わせフォームの設置
  • サイトマップ(XML)の作成
  • クロールエラーの確認・回避
  • 記事は計5記事書いた

以上のことをきっちりやっていれば、Google様もいつか振り向いてくれます。

1度落ちても落ち込まず、諦めずに続けることが大事です!

アドセンスの審査に通過して、どんどん収益をあげていきましょう('ω'*)

ではでは~。

-雑記

Copyright© ココレオの安眠生活 , 2019 All Rights Reserved.